ハマる!
店舗のデジタルマーケ
  • Facebookページへ
  • Twitterアカウントへ

ウェンディーズ・ファーストキッチンの無人レジを体験!支払いは現金のみ。

 
こんにちは〜〜!ゆかちぇりーな(@yuka_tsurugi)です。

今回はキャッシュレスな話題ではないですが、ウェンディーズ・ファーストキッチンが無人レジの導入を始めたということで早速体験に行ってきました!!!

ウェンディーズ・ファーストキッチンの無人レジについて

今回体験してきたのは「ウェンディーズ・ファーストキッチン 原宿竹下通り店」です。こちらの店舗では10月18日から無人レジの実証実験を始めています。

この店舗に先駆けて「ウェンディーズ・ファーストキッチン パレットタウン店」でも10月11日から無人レジの実証実験を初めており、同店では今後の導入店舗の拡大が見込まれます!

 

無人レジなのでキャッシュレスにも対応しているのかと思いがちですが、実はウェンディーズ・ファーストキッチンの無人レジは現金しか使えません😱

また、日本語以外の言語にも対応しており、韓国語、中国語、英語と4カ国語で注文することができます。外国人観光客にとっては正確に注文できるのでとってもありがたいサービスです!

 

無人レジを使ってみた!

店内には無人レジだけでなく、もちろん通常のレジもあります。

 

店内に入ってすぐのところに機械は1台置いてありました。注文の画面と現金を入れて計算してくれる機械が一体化されています。

 

商品を選ぶ

画面で商品の注文をします。店内で食事だけでなく、持ち帰りも無人レジで注文ができるようです。

初めて使う人にでもわかりやすく、直感的に商品を注文することができます。

(実はわたしウェンディーズ来たの初めてだったんですが、、バーガー系だけでなくパスタやアルコールも置いてあってファストフード店なのにそうじゃない感じがとってもわくわくしました!!!!✨)

今回はドリンクの注文のみ。しました🙏

 

支払いをする

注文商品を確定すると、金額が表示されるので、画面の下の現金投入口を入れて支払いをします。

お釣りがある場合は自動的に出てきます。この現金投入の機械って確か、、最近オリジン弁当でも導入していたような気がします😊

 

レシート発行&商品受け取り

支払いが完了すると、現金投入口の脇からレシートとお客様番号の書かれた紙が発行されます。

受け取り口で自分の番号が呼ばれたら、番号の書かれた紙と引き換えに商品を受け取って完了です!💁‍♀️

 

店内の様子

ちなみに、この「ウェンディーズ・ファーストキッチン 原宿竹下通り店」ですが、9月11日にグランドオープンしたばかりの新しい店鋪で、店内はとってもおしゃれな感じでした💕ふかふかのソファで長時間いても疲れなそう☺️

 

まとめ

以上、「ウェンディーズ・ファーストキッチン 原宿竹下通り店」の無人レジ体験レポートでした!

無人レジは思いつくところで松屋などではすでに導入されていますが、ファストフード系の店鋪では新しい取り組みになります。

無人レジは人件費の削減だったり、インバウンド対応にも繋がるので、これからどんどん普及していくべきです。実際に体験してみた感想は、1台しかなかったので後ろに人が並び出すと早く注文終わらせなきゃ!!というプレッシャーがあったので、、有人レジでも同じことが言えますが、もっと台数が増えるか、店外でも注文できて店内でさっと受け取れるような仕組みがあるといいなぁと思いました。

また、キャッシュレス推進派の自分としては現金以外の決済方法も使えるようになることを期待しています!😍

 

弊社では「集客」を実現するアプリプラットフォーム「Insight Core(インサイトコア)」をご提供しております。アプリのプランニングから開発、リリース後の運営までワンストップでカバーしている大変便利なサービスです。 お気軽に資料請求やお問い合わせをしてください!
  • ゆかちぇりな

    ゆかちぇりな

    ホッピーが大好きなキャッシュレス推進派のインサイトパズル編集長。株式会社インサイトコアで営業やマーケティングを担当しています。ときどき副業でカジノディーラーもしています。ラブライブ!のおたくで、ほのかちゃんを推しています。
    インサイトパズルは、店舗で役立つデジタルマーケティングのノウハウや事例を店舗の利用者目線で紹介していくメディアです。あなたに必要な知識のピースをカチッと埋めにかかります。

    メルマガ登録や
    お問合せはこちら