ハマる!
店舗のデジタルマーケ
  • Facebookページへ
  • Twitterアカウントへ

【カフェのサブスク】「CAFE PASS(カフェパス)」を利用してみた!カフェ巡りにオススメ!

 
こんにちは!ゆかちぇりな(@yuka_tsurugi)です。

最近注目しているビジネスモデルとして、「サブスクリプション」を活用した店舗企業の事例をいくつか紹介してきました。

カラオケの鉄人が月1500円で利用し放題!カラ鉄のサブスクリプションモデル「カラ鉄ホーダイ」に登録してみた!
月額8600円で野郎ラーメンを毎日食べられる!野郎ラーメンアプリのサブスクリプションモデルとは?

引き続き今回もサブスクを活用した新しいサービスを体験してきたので紹介していきたいと思います。月額定額でカフェ巡りできる「CAFE PASS」です!

「CAFE PASS」とは?

「CAFE PASS」とは、月額定額で登録されているカフェを利用することができるサービスです。☕️✨

 

「CAFE PASS」のプラン

2つのプランから選択することができます。

プラン名月額料金利用可能数
「CAFE PASS・30CUPS」4,860円30杯(一杯あたり 162円)
「CAFE PASS・LIGHT」900円3杯(一杯あたり 300円)

「CAFE PASS」ホームページより。

わたし自身はあまりカフェでコーヒーを飲む習慣がないので、お試しに「CAFE PASS・LIGHT」を登録してみることにしました。

 

利用できる店舗

全国すべてのカフェで利用できるわけではありませんが、関東を中心に関西や九州でも利用することができます。

「CAFE PASS」のツイッターで紹介していた一部の店舗を紹介します。非常におしゃれで評判なお店が多いのでカフェ巡りが楽しくなりそうです💕



 

「CAFE PASS」の利用方法

利用登録から決済まではすべてブラウザ上で行います。登録を完了させたら、利用したい店舗を検索します。「定額制プラン対象」と記載があるお店でサービスを利用することができます。

行きたいカフェを見つけたら、メニュー画面から好きな商品を選んで注文をします。「オーダーする」⇒「OK」と進みます。

 
「オーダーが完了しました」という文言と現在時刻のリアルタイム表示された画面に切り替わるので、この画面をお店で提示すると注文することができます。

 

利用してみた感想

プランが2つあり900円から利用できるので、どんなサービスかな?と知るための最初の登録のハードルは高くないなと感じました。カフェ好きの方にとっては色んなお店に行くことができて、嬉しいサービスになっていると思います。

実際、店員さんに画面を提示した際、「これ使ってる人かなり珍しいです!2人目です。」と言われたのでまだまだ知られてないサービスなのかなと思いました。使える店舗もまだまだ少ないため、これからどんどん拡大していくことに期待大です!

 

ちなみに今回おじゃましたお店はこちら💁‍♀️

 

関連ランキング:カフェ | 初台駅西新宿五丁目駅幡ケ谷駅


 

お得定期券(サブスクリプション)が飲食を変える?
弊社では、アプリを活用した「サブスクリプション型お得定期券」サービスをご提供しています。
  • 顧客のリピート率向上
  • 継続課金型のためアプリを通じて毎月固定売上が発生
  • ロイヤルユーザーの満足度向上による関係強化
といった特徴のサービスです。お気軽に資料請求やお問い合わせをしてください!
  • ゆかちぇりな

    ゆかちぇりな

    ホッピーが大好きなキャッシュレス推進派のインサイトパズル編集長。株式会社エンターモーションで営業やマーケティングを担当しています。ときどき副業でカジノディーラーもしています。ラブライブ!のおたくで、ほのかちゃんを推しています。
    インサイトパズルは、店舗で役立つデジタルマーケティングのノウハウや事例を店舗の利用者目線で紹介していくメディアです。あなたに必要な知識のピースをカチッと埋めにかかります。

    メルマガ登録や
    お問合せはこちら