ハマる!
店舗のデジタルマーケ
  • Facebookページへ
  • Twitterアカウントへ

ユニクロのセルフレジを使ってみたら思った以上に簡単だった!!

 
こんにちは!ゆかちぇりな(@yuka_tsurugi)です。

ファーストリテイリングでは昨年末からICタグを活用したセルフレジの導入を都内から順次始めました。
(参考:ユニクロ、新宿や渋谷店にセルフレジ 10数店舗で試験導入 日本経済新聞)

この間、たまたまビックロ新宿東口店のユニクロで買い物をして、セルフレジを使ってみました!思った以上に簡単で、あまりにもスピーディに会計できびっくりしたのでレポートしたいと思います!!

ユニクロのセルフレジを利用するには??

まず、ユニクロのセルフレジを使うにはいくつかの利用条件があります。

・税込30,000円以内の会計であること。
・クレジットカード決済であること。
・裾上げをしない。
・ギフト包装をしない。

店内に利用条件が書いてありました!

 

ユニクロのセルフレジの使い方

まず、こちらが店内に置いてあるセルフレジ機です!早速使ってみたいと思います。

 

①商品を指定の場所に置く

セルフレジ機の①と書いてある赤いところへ商品を置きます。
※商品カゴから取り出して、ハンガーを外す必要があります。

 

②アプリの会員バーコードをスキャンする

ユニクロには、店鋪アプリがあります。アプリ会員の方は、会員バーコードをスキャンします。
ユニクロアプリだけでなくLINEからもバーコードを表示させることができます。

 

③商品が読み込まれる

商品を自動的に読み込んでくれます。
ユニクロの商品には、非接触で商品を自動認識できる「RFID」が埋め込まれているので、ひとつひとつバーコードをスキャンする必要がありません。
たくさんお買い物した場合でも、自動的に読み込んでくれるので数量が合っているかを確認するだけでOKです!

(今回は誤って②のところに商品を置いてしまいましたが、読み込んでくれました。)

 

④クレジットカード決済をする

商品の数量を確認できたら決済に進みます。画面の指示にしたがって、クレジットカードを機械にスライドします。
サインや暗証番号の入力は不要で、レシートが出てくると決済完了となります。

 

⑤商品を袋につめる

最後に会計が済んだ商品を袋に入れて、終わりです!

 

まとめ

ユニクロのセルフレジは使う前は少し難しそうかな?!と思いましたが、使ってみたらとっても簡単で、慣れてくれば有人のレジよりもかなり早く会計することができそうかなという印象でした。
難しそうっていう印象があるせいか、セルフレジはがらがらだったのに有人レジは結構な列ができていました。「簡単で使いやすいよ!」ということをもっとアピールしてセルフレジがもっと増えると良いな~と思います。

一点、決済方法がクレジットカードのみだったので、電子マネーも使えるようになれば財布をかばんから取り出す必要もなくなり、もっと便利になるかなと思いました!😊新しい体験ですごい面白いな~と思ったので、今後セルフレジのある店舗であれば積極的にセルフレジを使っていきたいです!!

弊社では「集客」を実現するアプリプラットフォーム「Insight Core(インサイトコア)」をご提供しております。アプリのプランニングから開発、リリース後の運営までワンストップでカバーしている大変便利なサービスです。 お気軽に資料請求やお問い合わせをしてください!
  • ゆかちぇりな

    ゆかちぇりな

    ホッピーが大好きなキャッシュレス推進派のインサイトパズル編集長。株式会社エンターモーションで営業やマーケティングを担当しています。ときどき副業でカジノディーラーもしています。ラブライブ!のおたくで、ほのかちゃんを推しています。
    インサイトパズルは、店舗で役立つデジタルマーケティングのノウハウや事例を店舗の利用者目線で紹介していくメディアです。あなたに必要な知識のピースをカチッと埋めにかかります。

    店舗集客についての
    ご相談はこちら