ハマる!
店舗のデジタルマーケ
  • Facebookページへ
  • Twitterアカウントへ

松屋のとっても簡単なQRコード決済で牛めしを食べて来た!


 

こんにちは!ゆかちぇりな(@yuka_tsurugi)です。

2019年2月19日から松屋でQRコード決済が利用できるようになりました。

松屋はもともと注文から決済までセルフ券売機を導入しており、現金だけでなく交通系ICカードでの支払いもできましたが、さらに決済手段が増え、ますます利用しやすくなりました。QRコードリーダーが設置されている店舗での利用が可能です。(ほとんどの店舗では利用可能かと思われます!)詳しくは松屋フーズの公式サイトからご確認ください。

早速QRコード決済を試しに松屋に行ってきました😆✨

 

今回の取材で利用した店舗

店舗名松屋 池袋西口店
所在地〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-20-6
TEL03-5396-7631
営業時間24時間営業

実は松屋の牛丼には2つの種類があります。👇
牛めし
プレミアム牛めし

それぞれの違いについてはこちらをご覧ください!公式サイトに飛びます。

関東のほとんどの店舗では「プレミアム牛めし」を提供しているのですが、こちらの松屋池袋西口店は「牛めし」を食べられる店舗となっています!2階建の店舗で、1階では「牛めし」の提供、2階では「プレミアム牛めし」の提供となっていました。

お店に入る前にはQRコード決済対応のポスターが貼られていました。

 

QRコード決済を試してみた

店内の券売機で好きなメニューを選び(ここまでは以前と変わりないので写真は省略します🙏)、支払いをする前に画面右下の「QRコード決済」を選択します。

するといきなりかざしてくださいとの表示が!!👀

PayPay、LinePay、楽天Payなど利用ができますがどの決済サービスかを選択することなくそのままQRコードをかざせばOKとのこと。これは一手間省けて超便利!!!!

PayPayで支払いをしました。PayPayはキャンペーン中なので、480円の会計で96円ものPayPay残高をゲットできました。

発行された券には「PayPay」との記載も。

あとは通常通り、食事が出てくるのを席に座って待つだけ。プレミアムではない牛めしと生野菜のセットをいただき〜〜😋💕

いつも食べているプレミアム牛めしとの違いはいまいちわかりませんでしたが、、おいしくいただきました。これが480円。しかもPayPayキャンペーンでさらに安い。QRコード決済もスムーズにいけたし満足度めちゃくちゃ高いです。

国内ではいろんなQRコード決済サービスが乱立していますが、、松屋のように多くの決済サービスに対応し、そしてどのサービスかを選択することなくQRコードをかざすだけで決済完了できるのはユーザーの利便性を考えてる良いサービスだと思いました。

弊社では「集客」を実現するアプリプラットフォーム「Insight Core(インサイトコア)」をご提供しております。アプリのプランニングから開発、リリース後の運営までワンストップでカバーしている大変便利なサービスです。 お気軽に資料請求やお問い合わせをしてください!
  • ゆかちぇりな

    ゆかちぇりな

    ホッピーが大好きなキャッシュレス推進派のインサイトパズル編集長。株式会社インサイトコアで営業やマーケティングを担当しています。ときどき副業でカジノディーラーもしています。ラブライブ!のおたくで、ほのかちゃんを推しています。
    インサイトパズルは、店舗で役立つデジタルマーケティングのノウハウや事例を店舗の利用者目線で紹介していくメディアです。あなたに必要な知識のピースをカチッと埋めにかかります。

    メルマガ登録や
    お問合せはこちら