ハマる!
店舗のデジタルマーケ
  • Facebookページへ
  • Twitterアカウントへ

現金NG!てんやの新業態「大江戸てんや」に行ってきた!!

 
こんにちは、ゆかちぇりーな(@yuka_tsurugi)です。

10月2日に浅草のてんやが新業態「大江戸てんや」としてリニューアルオープンしました!

(参考:ITを活用したオペレーション改革、訪日外国人対応、キャッシュレス「大江戸てんや」、10 月 2 日オープン

こちらの店舗は、もともと訪日外国人客が全体の約9割を占めており、そのようなお客様の要望に合わせて、キャッシュレス&セルフサービスの店舗としてリニューアルオープンしたそうです。

てんやを運営しているのは、ロイヤルホールディングスで、昨年完全キャッシュレスのレストラン「ギャザリング・テーブル・パントリー」をオープンするなど、キャッシュレスなど先進的な取り組みに前向きな注目すべき外食企業です!

ギャザリング・テーブル・パントリーについても記事を書いていますのでこちらも合わせてどうぞ!
現金が使えない完全キャッシュレスの飲食店「ギャザリングテーブルパントリー」に行ってきました!

早速オープンした「大江戸てんや」に行ってきましたのでまとめていきます!!

お店について

店舗の外観は、いかにも外国人観光客の店!!ってかんじです。

店外にはキャッシュレスオンリーな看板も。

 

そして、店内はこんなかんじです!現代の和を感じるような雰囲気です。

 

店内タブレットで注文をする

店内に入るとすぐ、タブレットが置かれた注文カウンターがあり、ここから注文をします。
訪日外国人客向けということもあり、日本語だけでなく英語、中国語、韓国語にも対応しています。

画面に従って注文をしていきます。通常のてんやより若干金額が高いです。
(参考:店内メニュー | 天丼てんや

注文内容を確認して、注文を確定します。

 

会計をする(現金はNG!)

注文が済んだらお会計カウンターに進みます。
店員さんが立っているので、セルフ感はないですが現金は使えません!

支払い方法は、クレジットカードからWechatPay、交通系ICカードなどさまざま。どれで支払いするか店員さんに伝えます。

注文内容と金額を確認して支払いをします。ちなみにわたしはSuicaで支払いをしました!

レシートを受け取り、表示された番号が呼ばれるまで席で待ちます。

 

受け取りをする

レシートの番号が呼ばれたら、お渡し口で注文した料理を受け取ります!

 

トレーを返却する

食事が済んだら返却口にトレーを返却して終わりです!

席には「セルフサービス利用ガイド」の案内もあり、とても親切でした!

 

まとめ

ギャザリングテーブルパントリーに続きロイヤルホールディングスの完全キャッシュレスな店舗でした!

閉め作業で現金を数える必要がなくなったり、人件費の削減にもつながります。また、天ぷらを自動で揚げる機械も導入しているみたいです。メニューが他のてんやと比べて若干高かったのですが、、人件費削減、店舗オペレーションの効率化によってメニューにも還元されていくのか、今後の動きについても気になるところです。

弊社では「集客」を実現するアプリプラットフォーム「Insight Core(インサイトコア)」をご提供しております。アプリのプランニングから開発、リリース後の運営までワンストップでカバーしている大変便利なサービスです。 お気軽に資料請求やお問い合わせをしてください!
  • ゆかちぇりな

    ゆかちぇりな

    ホッピーが大好きなキャッシュレス推進派のインサイトパズル編集長。株式会社エンターモーションで営業やマーケティングを担当しています。ときどき副業でカジノディーラーもしています。ラブライブ!のおたくで、ほのかちゃんを推しています。
    インサイトパズルは、店舗で役立つデジタルマーケティングのノウハウや事例を店舗の利用者目線で紹介していくメディアです。あなたに必要な知識のピースをカチッと埋めにかかります。

    店舗集客についての
    ご相談はこちら